奨学金事業 奨学生の募集は終了しました

 

平成30年度の奨学生を募集します(札幌市を除く道内)

平成30年度の奨学生を募集します(札幌市を除く道内)
 
事業の内容
この奨学金は、公益財団法人北海道新聞社会福祉振興基金と株式会社北洋銀行から原資の提供を受け、社会福祉法人北海道母子寡婦福祉連合会(以下「道母連」という)が、道内(札幌市を除く)ひとり親家庭の高校生に年額6万円の奨学金を給付します。
母子会に加入の皆さまは、申請書類を母子会長よりお受け取りください。未加入の方はホームページより印刷し、下記募集要項をご確認のうえ道母連理事長宛提出願います。(別記住所参照)
 
奨学生募集要項
 
1)対象者及び対象人数  
道内に居住し、道内の高等学校(定時制課程を含む、但し高専及び特別支援学校高等部を除く)、専修学校(高等課程)に在学中であって成績が優秀な生徒で経済上修学困難の方、253名が対象です。但し、他の奨学金との重複受給は禁止しております。又、虚偽の申請や奨学金の給付目的を達しがたいと判断されたときは奨学金の取り消しや返還をいただくことがあります。
 
 
2)成績要件
全教科の5段階評価の平均が2.5以上。
 
3)給付額と給付時期
年額6万円で、前期は8月末日、後期は12月中旬の2回に分けての給付です。
 
4)給付方法
母子会員の場合は該当の母子会へ一括振り込みとなりますので、会長よりお受け取りください。
未加入で直接道母連理事長宛に申請された方は指定の口座に振り込みいたします。
(事前に同封いただいている返信用はがきにて結果を通知いたします。)
 
5)申請書の受付と提出期限
受付開始:平成30年5月1日
提出期限:平成30年6月20日必着。期限を過ぎますと奨学生の対象となりません。
 
6)提出書類
奨学金給付申請書
家庭状況調査書(各項目、もれなく記載ください。)
成績証明書(該当学校長が発行するもの、1年生は中学3年生時のものが必要です。)5段階評価で提出。
在学証明書(1学年に在学している者のみ提出。)
所得証明書(前年度の年間収入、控除前の収入額が載っているもの。)
但し、給与所得者は、源泉徴収票や市道民税特別徴収税額決定通知書の写しでも良い。
給与所得者以外は、税務署等の受付印のある確定申告書(控)や収入年額が記載されたものであれば所得課税証明書や非課税証明書の写しでも良い。
児童扶養手当証書や遺族年金額確定通知書で、氏名・支給開始年月日・手当月額等が載っているもの。(写)
児童手当額確定通知書(写)
養育費をいただいている場合は、入金が確認できる預金通帳等のコピー
保護費決定通知書(写)
返信用はがき※未会員の方のみ必要です(はがき表面に申請者の郵便番号、住所、氏名を記入)
 
注意事項
提出期限を厳守し、各種書類に記載もれや同封もれがないようお気をつけください。
書類等に不備がある場合は奨学生の対象になりませんので、くれぐれもご注意願います。
なお、奨学生の対象から外れた場合でも申請書類は返却いたしませんので、ご了解願います。
 
 

フロー図と単位母子会一覧

フロー図と単位母子会一覧
   
市町村単位母子会一覧 ( 2018-01-16 ・ 49KB )
 

奨学金申請書類

奨学金申請書類
 
奨学金給付申請書 ( 2018-01-16 ・ 33KB )
 
家庭状況調査書 ( 2018-01-16 ・ 51KB )
qrcode.png
http://doboren.jp/
モバイルサイトにアクセス!
<<社会福祉法人北海道母子寡婦福祉連合会>> 〒060-0031 北海道札幌市中央区北1条東8丁目 TEL:011-261-0447 FAX:011-232-8095